元幼稚園教諭の母は働きたくない!!

現役幼稚園教諭の方に役立つ情報、幼稚園の裏側暴露、子育てに便利なものを発信しています!息子の為に在宅で月8万円の収入を目指す奮闘記も!

幼稚園教諭の給料はいくらか。ブラック幼稚園、ホワイト幼稚園3園を比較!安すぎませんか。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hatarakitakunai-haha/20220506/20220506223213.png

こんにちは、働きたくない母です。

本日も皆様お疲れ様です!

 

今日のテーマは幼稚園教諭の給与!

 

ちなみに短大卒と大学卒では初任給が違います。

取得する免許が違うので…

ここで紹介するのは幼稚園教諭二種(短大卒)の給料です。

 

皆さんご存じかもしれませんが

とんでもなく給料が低いのがこの職です。

実際どれぐらい低いのか。

ちなみに、手元に残る額です。

 

 

包み隠さずいきます

 

 

  1. ブラック幼稚園A 141,600円
  2. ブラック幼稚園B 161,965円
  3. ホワイト幼稚園A 164,046円

 

いかがでしょうか。

新卒の会社員の給料を知らないので一般的なのかどうかわかりませんが

まー、私の感想として割に合いませんでした。

なんせ、拘束時間がえげつないです。

 

具体的な勤務内容を書いていきます。

 

 

 

 

ブラック幼稚園Aの場合

 

 

 5:55  家を出る

 7:00  出勤

       保育室の確認

       昨日終わらなかった仕事の続き

 8:00  朝の掃除

 8:30  子ども受け入れ、保育開始

15:00  子ども降園

15:30  保育室掃除

16:00  お茶汲み

16:15  預かり保育の子どもの対応

       欠席者や必要な人に電話連絡

       日誌に本日の振り返り記入

16:45  放課後の掃除

17:00  終礼

17:10  出席簿記入

       明日の日案作成

       連絡帳の返事

       明日の保育の準備

       明日以降の保育の準備

       足りていない備品の確認、注文

22:00  慌てて園を出る

23:10  帰宅

 

 

 

園にいる時間なんと15時間!

帰宅時間が日をまたぐこともありました。

もちろん、休憩なし。

給料を時給に換算してみましょう。

 

141,600円÷20日=7,080円

7,080円÷15時間=472円

 

 

一時間472円!!!!

 

 

 

ぞわっとしますね…

 

 

ちなみに仕事量えげつなかったので、

土日も内緒で出勤している日がありました。

おっそろしー

 

 

 

ブラック幼稚園Bの場合

 

2クラス60人の担任だったので

あまり参考にならないかもしれません…

 

なぜ2クラス60人の担任だったのかはこちら↓

 

 

hatarakitakunai-haha.hatenablog.com

 

 

 

 6:40  家を出る

 7:00  出勤

       保育室の準備

       昨日の仕事の続き

 7:30  早朝保育の受け入れ(当番制です)

 8:00  朝の掃除

 8:30  子ども受け入れ、保育開始

14:00  子ども降園

       預かり保育の子どもの対応

14:30  保育室の掃除

       放課後の掃除

15:00  終礼

15:15  日誌の記入(2クラス分)

       明日の日案の作成

       欠席者や必要な人にに電話連絡

       連絡帳のお返事(膨大な数)

       明日の保育の準備

       明日以降の保育の準備

       (当番なら預かり保育の子どもをみる)

20:00  園をでる

20:20  帰宅

 

 

園にいる時間13時間ほど。

そうすると

 

161,965円÷20日=8,098.25円

8,098.25円÷13時間=622.94…円

 

 

一時間約623円!!

 

 

ここも土日に5時間ほど出勤しており

それを含めるともっともっと下がります。

わーお。

 

 

 

ホワイト幼稚園Aの場合

 

 

 6:45  家を出る

 7:00  出勤

       保育室の確認

       昨日の仕事の続き

 7:30  早朝保育の子どもの受け入れ(当番制)

 8:00  朝の掃除

 8:30  子ども受け入れ、保育開始

14:00  子ども降園

       保育室の掃除

14:30  終礼

14:45  日誌の記入

       欠席者や必要な保護者に電話連絡

       明日の日案の作成

       明日の保育の準備

       明日以降の保育の準備

16:45  放課後の掃除

17:10  園を出る

      (預かり担当の場合は19時まで仕事)

17:25  帰宅

 

 

園にいる時間10時間

ほ、ホワイトー!!!!

珍しいんじゃないですかね?こういう幼稚園。

土曜日に希望制で預かり保育の出勤がありましたが、

なんと、別途給料出ました。

働きやすかったんですが、保育方針が合わずストレスでした…

もったいない。

 

さて、時給に換算しましょう

 

 

164,046円÷20日=8,202.3円

8,202.3÷10時間=820.23円

 

 

一時間約820円!!!

 

 

うーん、まあまあですね…

仕事の責任の重さに対してこの値段は少ないです…

 

 

いかがでしたでしょうか。

これが幼稚園教諭の給料の実態です。

これだけ厳しいと、先生になりたい若者は増えないでしょう笑

 

拘束時間が長いですし、休みが取りづらいので

結婚するとかなり働きづらい!

子どもができたらもっと働きづらい!!

それならスーパーのレジ打ちの方がいいわ!

ってなかんじで、みんな復帰しません。

若い先生ばかりの原因がこれです。

とってもやりがいのある、素敵なお仕事なんですけどねぇ…

 

 

私は、自分の子どもを預けて他の子どもを見るのは

なんか違うなーと思うので、復帰するとしても

息子ちゃんが高校生ぐらいになってからかなーと思います。

基本は子どもの為に外で働きたくないんですけどね!

 

働きたくない理由はこちら↓

 

hatarakitakunai-haha.hatenablog.com

 

余談ですが、自宅から勤務地までのベストな距離は

電車一駅分でした。

遠いとプライベートは守られますが…疲れる!!

近すぎると休日必ず子どもと保護者に会います。

電車一駅分あいていると、たまーに会う程度です。

悩まれている方がいましたらご参考に…

 

 

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

またお会いしましょう!

 

では。

 

 

フリマアプリ「メルカリ」で販売してます

ベビー、キッズ用品新品もありますよー!

https://www.mercari.com/jp/u/619771848/