元幼稚園教諭の母は働きたくない!!

現役幼稚園教諭の方に役立つ情報、幼稚園の裏側暴露、子育てに便利なものを発信しています!息子の為に在宅で月8万円の収入を目指す奮闘記も!

幼稚園教諭を年度途中で辞めたい。半年の勤務で転職した私からアドバイス!

こんにちは、元幼稚園教諭の働きたくない母です。
皆様お疲れ様です!

幼稚園や保育所で働く先生たちは責任感が強く、激務で過酷な状況の職場でも子ども達を思って「辞めます」となかなか言い出せない人が多いと思います。私もそうでした。

 

・年度途中で辞めたいけど、子どもを置いて行けない

・辞めたいのになかなか言い出せない

・誰にも相談できない

 

そんなあなたに、ブラック幼稚園で5年勤務し、転職。次の就職先もブラックで半年で転職。2度の転職をし、ホワイト幼稚園に勤務することができた私の経験をお伝えします。この記事は過去の私に言いたいことを書いています。

 

それから、これだけは伝えておきたい。

 

「年度途中で辞められない」は嘘です。

 

2週間前に退職届を出せば辞められます。詳しくは↓の記事で!

 

辞めるときに損をしない為に

 

 

結論

あなたが辞めても、幼稚園は潰れないし、何事もなかったかのように続いていきます。子ども達もすぐに大好きな先生を見つけられるので、ご自分の為に今すぐ辞めることを伝えて転職の準備をしたほうが有意義です。

ご自分の心身が壊れてしまう前に、家族を悲しませる前に人生を楽しむために、辞める準備を始めましょう。

また、年度途中で辞めても次の就職でマイナスになることは一切ありませんでした。

激務でもブラック幼稚園を辞められない理由

  1. 受け持っている子どもの卒園まで待ちたい
  2. 今すぐ辞めたいけれど、担任なので年度の途中で辞められない
  3. 辞めると他の先生に迷惑が掛かるので辞められない
  4. 先生の人数がカツカツで辞めると迷惑がかかる
  5. 自分が辞めると先生間の雰囲気が悪くなりそうで言い出せない
  6. 次の就職先が見つかるか不安、転職先を探すのが億劫(激務すぎて手が回らない) 

私の経験や、同僚の話を元にするとこういったことが原因で辞められないのではないかと思います。とてもよく気持ちがわかります。私も上記の理由で、一日13時間労働させられるブラック幼稚園を、1年目から辞めたいと思っていたのに5年も辞められませんでした

 

しかし、今思うとその時間が本当に勿体ないです。決心できなかった自分の背中を押しに過去に戻りたいです。

 

ひとつずつ、考えなくていい理由を解説していきますね!

 

受け持っている子どもの卒園まで待ちたい

これを言い出すとキリがありません。3歳を担当している場合、あと2年待つことになりますが、その間また3歳児の担当になったら?その子たちの卒園まで待ちたくなってしまいます。

 

言い方が悪いかもしれませんが、大切に愛情を持って育てている子ども達も、所詮は他人です。卒園まで大事に見守っていても、大きくなれば幼稚園のときの先生のことは忘れてしまいます。

実際、私も現在中学生になっている子どもに忘れられていました。必死で卒園を見届けた子どもです。大変ショックを受けましたが、子どもにとってはそんなもんなのです。まずは、あなたの気持ちを優先してください。

 

どうしても気になるのであれば、卒園式に行ったり、写真を送ってもらうよう園長に頼んでみましょう。

 

・自分のことを優先して!
・子どもは大きくなったら先生を忘れてしまう

 

今すぐ辞めたいけれど、担任なので年度の途中で辞められない

私は辞める側も辞められる側も経験しましたが、正直、残された先生たちでなんとかなってしまいます。どうにかするしかないのです。

先生にとって、子どもを一年間責任を持ってみることは当たり前です、それなのに、あなたを年度の途中で辞めざるを得ない状況にした園の責任ですので、気に病む必要はありません。あなたが辞めても大丈夫なのです。

 

・あなたが辞めてもなんとかなります
・園の責任なので自分を追い詰めないで

辞めると他の先生に迷惑が掛かるので辞められない

今振り返ると、全く気にしなくていいことでした。他の先生も辞めようと思えばいつでも辞められるからです。少し酷いように思うかもしれませんが、他の先生の為に自分を犠牲にする必要はありません。

 

周囲の先生はブラック幼稚園で働き続け、心身ともにボロボロになったあなたを親身になって助けてくれるでしょうか?

 

おそらく助けてくれるのは家族ではないでしょうか。家族には迷惑をかけても仕方がないでしょうか?

 

私は過労からうつ病の症状や、激やせをしてしまい母親に大変心配をかけ、苦労させてしまいました。あなたが元気で楽しく働いている姿を家族には見せて欲しいです。

 

・家族に迷惑をかけない選択を!

 

先生の人数がカツカツで辞めると迷惑がかかる

これも、先ほど書きましたがそうさせた園の責任です。辞めざるをえなくなったあなたに、責任は一切ありません。

私の経験上の話ですが、誰かしら人は見つかります。どんなに急な求人でも、です。

 

私が急に辞めることになり、次の日から出勤しなかったのですが、一週間後には代わりが見つかっていたようです。

 

あなたが迷惑がかかるから…と躊躇する必要はないです。

 

・すぐに代わりは見つかります!
・職員の数を気にするのは園の仕事!自分の身を守ってください

 

自分が辞めると先生間の雰囲気が悪くなりそうで言い出せない

辞めると知って機嫌があきらかに悪くなる人はいました。なので、必要な人にだけ退職のことを伝え、あとは黙っておいていいです。

他の先生に退職を伝えなければならないというのは園の「しきたり」で、法的には全く問題ないので言い出せなければ静かに黙っていてもいいんです。

 

私も園長に自分から話すので黙っていて欲しいとお願いし、ギリギリまで話さないなんてことをしました。

辞めると決まれば、その人達とは縁が切れます。自分のことしか考えられない人に気を使ってご機嫌取りをし、胃を痛めながら働くより、少し我慢してスッパリ縁を切ってしまったほうが楽になります。

実際、今そういう先生とは一切関係がなくなりました。

 

・自分のことしか考えられない先生とは縁を切りましょう
・心配なら園長に相談してみましょう
・黙っていても問題はありません

 

次の就職先が見つかるか不安、転職先を探すのが億劫(激務すぎて手が回らない)

まず、年度途中の退職は転職活動の際「全くマイナスになりません」これは声を大にして言いたい。

保育の業界は人手が足りていません。少しネットで求人を探してみても、ものすごい数の求人数です。一度働いたことのある先生は即戦力として働いてもらえるので、需要が高いように思います。

選ばなければすぐに就職可能です。仮に、幼稚園教諭として働けなくても、つなぎでのバイトはいくらでもあります。

もし職がしばらくなくても、基本手当(お金)を受け取ることができます。

詳しくは↓にまとめています。

幼稚園教諭を退職して転職する前に知っておきたいこと【法律・もらえるお金】

 

私の経験をお話しすると、2つ目の幼稚園を辞めたときは、あてがありませんでした。転職サイトには複数登録はしていたものの、次が決まっていない状態で辞めたのです。

貯金を切り崩しての生活を覚悟していましたが、たった2週間で次の職場が決まってしまいました。(働き始めたのは1か月後ですが)もっと休みたかったぐらいです。

 

学生時代の友だちに、「新しい職場を探している」と連絡してみるのも手です。「うちにおいでよ!」と返事がくる可能性もあります。私も紹介で就職した園があります。また、自分の園に職を探している友人を紹介して就職が決まった人もいます。それほど、どこの園でも人を求めているのです。

 

退職する、しないがはっきり決まっていなくても、とりあえず転職サイトに無料登録だけでもしておくと安心かと思います。私も何社も登録しました。

中でもおすすめなサイトをご紹介しておきますね!

 

おすすめ転職サイト

私も登録していた転職サイト「イクシィ」

なぜイクシィがおすすめなのかというと、気になる園への問い合わせを代行してくれたり、専任のコーディネーターもついてくれるので、働きながらの求人活動も負担なくできたからです。

何より、イクシィ経由で就職が決まればお祝い金15万円が貰えるキャンペーンをしていることも。(HPをご確認くださいね!)ここが一番おすすめポイントです。職探しにぜひご活用ください。

イクシィHPより

 

 

 

 

次に就職する園がブラックかどうかの見極めも記事にまとめていますので、興味があればご覧ください。

合わせて読みたい

 

・保育業界は人手不足!求人には困りません
・転職サイトを複数使いこなしましょう

 

退職代行のことも知っておいて損はなし

どうしても無理だと思ったら、退職代行サービスを使ってみるのも一つの手です。

当日から出勤しなくてもよい、上司への連絡不要などこちらの希望通りに退職させてくれます。

退職代行ネルサポLINEで退職心理カウンセラーに無料相談ができますので、とりあえず気軽に相談だけでも◎

転職が決まったら5万円キャッシュバックしてくれるキャンペーンもしています。

退職代行ネルサポHPより

最後に

いかがでしたでしょうか。私の場合ですが、こうやって何かと理由を付けて辞める努力をしていなかったと思います。辞めたり、転職したりするのって怖いですよね。

また、ブラック幼稚園に勤めていると、判断能力も鈍っているように思います。一番大切なのはあなたです。自分の身を削る必要はありません。

一度転職を経験すると、「なんだ、辞めるってそんなに大したことじゃないや」と思います。今まで躊躇していたのが不思議になります。何度も転職して、自分に合う幼稚園を見つけて欲しいです。

 

あなたを守れるのはあなただけです。ブラック幼稚園から抜け出せることを祈っています。この記事が後押しになると嬉しいです。

 

お付き合いいただきありがとうございました!是非、読者登録よろしくお願いします!それでは、またお会いしましょう。

 

ブログのランキングに参加中です。ポチッとバナーをクリックしていただくと、ランキングが上がりますので今後の活力の為によろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村